福島の建設業許可取得・維持管理なら、お任せください!建設業新規許可・更新・業種追加・般特新規・決算変更届・各種変更届・経審・入札対応!

福島建設業許可サポートプロ.com > 業務日誌 > 第11期 経営計画発表会を開催しました!!

第11期 経営計画発表会を開催しました!!

投稿日:2020/07/22

所長の近藤です。

今回の記事は、少し遡ります。

弊所では、ホームページでも掲載しておりますが、本年から経営計画書を作成しました。

なぜ、経営計画書なのか?

弊所は、本年5月に事業承継10年を迎えました。

事業承継時は、私と補助者3名の合計4名体制でした。

現在は、おかげさまで8名体制となりました。

売上高も180%増となりました。

しかし、事業規模が拡大にするにつれ、組織化する必要性を感じるようになりました。

また、明確な計画・方針・ルール、そして目標設定を策定していなかったことから、私の考えがぶれたり、伝わらなかったり、チームとして足並みが揃っていないと感じることもありました。

「経営は日々の経営環境に適応しなければ淘汰される」「スポーツでもそうですが、現状維持=衰退を意味する」「AIの発達、IT化の波による業務減少」「消費税増税や移民政策が少子化・貧困化を招いている状況」更に「新型コロナウイルス感染症が決定的でしたが想定外のことは、いつでも発生しうることであり、急激な変化が起きても、対応できる組織、事務所を構築する必要がある」と感じました。

そのためには、個人能力を高めることはもちろんのこと「一致団結した強い組織」を創り、「個と組織」を融合させることで、「つぶれにくい」「お客様が喜んでくださり」「そして、職員が喜ぶ」事務所に創り変えたいと思いました。 

昨年の2月から構想を練って、今年の5月に完成しました。

この計画書は、以下のためにあります。

「私の経営や仕事に対する考え方を記したルールブックです」
「そして、所内でルール・目標を共有する」
「目標に向かって、足並み、価値観を揃える」
「皆さんの判断を含めたスピードがあがる」
「業務が効率化する」

発表会当日

こうした私の思いを伝えるために、令和2年6月26日(金)ザ・セレクトン福島 本館2階「信夫」にて、弊所の初めての発表会を開催しました。
司会進行は、事業専従者である妻にお願いしました。

内容は省略しますが、以下のとおり、進行しました。

1 経営理念宣言
2 開会宣言
3 来賓紹介(顧問税理士)
4 来賓祝辞
5 職員表彰
6 経営計画発表
7 閉会宣言

初めての開催であること、ホテルという通常とは異なる環境で開催したことから、私も妻も緊張しましたが、職員も慣れない環境で疲れたと思いました。

予定より早い1時間で終了しましたが、やり遂げることができました。

今後は、この経営計画書を毎年作成し、その発表会を開催して参ります。

弊所の共通のルールブックとして活用し、「つぶれにくい」「お客様が喜んでくださり」「そして、職員が喜ぶ」事務所に創り変えたいと所存です。

引き続き宜しくお願い致します。

LINE相談・スマホ登録はこちらをご利用下さい

   


pagetop